スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    SMAPと水谷さん

    昨夜は「SMAP×SMAP」のレストランに水谷さんが出演。
    私はもうずっとこの番組を観てなくて、本当に久し振りでした。

    香取さんとは「スマステ」で、中居さんとは「うたばん」で、すでに会っているのはもう了解済みでしたが、草さんとは、奥さまが「愛と死を見つめて」とかいうドラマでごいっしょだったそうで、そのとき隣のスタジオに水谷さんがいたことがあって、記念撮影をしたんだとか(^.^)。
    木村さんと稲垣さんとは初対面。

    水谷さんが登場したとき、中居さんが「いろいろな番組に出ていらっしゃるけど、全部衣裳がいっしょに見える(^_^;)」と言ってましたが、私も実はそう思ってたりして……。
    胸飾りを指して「これは変えてるつもりなんですけど……」とおっしゃってたのが可愛かったです。

    料理のリクエストは、ケニアに行ったときに食べた“クスクス”と、“スープ”。
    スープが大好きで、クラムチャウダーや、それにオニオングラタンスープは粉チーズを止められるほど振りかけてしまうそうです。

    “クスクス”について説明しようとして、「1980年にケニアで食べて感激して、それ以降味わえてない……野菜が入っていて……豆も……入って……」とグダグダになったので、中居さんに「説明もオンチなんですか?」と突っこまれてたのが面白かったです(*^_^*)。

    そしてまた方向音痴の話になって、「車のナビも目的地の手前で突き放されるから信用できない」そうです。
    さすがに家へ帰る道・通う道は大丈夫だけど、以前引っ越したときにうっかりして引っ越す前の家に帰ってしまったそうです。

    ご家庭で、一度だけ料理をしたことがあるそうで、それは蘭さんが風邪でダウンしてしまったので、娘さんとシチュー作りに挑戦したけれど、ちょっとコショウが足らないなと思って足そうとしたら、コショウの実が全部入ってしまったそうです(>_<)。

    フルーツも大好きで、「本当に誰がこんなもの(形や味)を作ったんだろうと思う」んだそうです。
    中居さんの「フルーツを煮たりしているのも好きですか?アップルパイとか」の質問に、「りんごだって焼かれたいときがある」と名言(^.^)。

    いよいよ判定というとき、コマーシャルにいく直前にぐびっと飲んだお茶は中居さんのお茶でした(*^。^*)。

    結果は、木村・稲垣ペアの勝ち。
    デザートは香取・草ペアの桃のデザートがよかったようですが。
    勝者たちへのプレゼントはおしゃれでスマートなメガネでした。

    最後に「今度見学に来たい」とおっしゃって、歌のコーナーにお出になるかも。
    私はあまりこの番組を好きじゃないので、ちょっと複雑です(~_~;)。
    かなりというかまったくありえないでしょうけど、「HEY!HEY!HEY!」と「さんまのまんま」に出てくれないかなーと期待しています。
    あと「ぐるナイ」の“ゴチ”にも!

    【中居 正広】1972年8月18日生れ 獅子座 金星人+
    【木村 拓哉】1972年11月13日生れ 蠍座 木星人+
    【稲垣 吾郎】1973年12月8日生れ 射手座 金星人-
    【草 剛】1974年7月9日生れ 蟹座 木星人+霊合星
    【香取 慎吾】1977年1月31日生れ 水瓶座 火星人-

    【水谷 豊】1952年7月14日生れ 蟹座 水星人+
    スポンサーサイト

    「とくダネ!」に水谷さん

    昨日の朝は、「とくダネ!」に水谷さんが出演!
    「カリフォルニア・コネクション」を生で歌ってくださいました(^^♪。
    いつも車の中で歌の練習をなさっているそうです。

    歌の披露の前に、“水谷豊伝説”が紹介されていました。
    伝説①山下真司との約束を守った。
    →ここら辺の事情は残念ながら知りません(^_^;)。そう言えば、以前「とくダネ!」のテレビ欄の中にそういう内容が書かれていたのを見たような気がしますが。

    伝説②井上陽水さんに歌のコツを教わった。
    →初期のころの水谷さんの歌を陽水さんがお作りになってるんですねー。
    「上手く歌うコツを教えてあげるから」と言ってお宅に招待されたけれど、結局お茶を飲んだだけで解散になったそうです。

    伝説③よく飲み物をこぼす。
    →これはもう何度も聞いた水谷さんのお茶目さの一つですね(^.^)。
    水谷さんいわく「飲み物は勝手にこぼれるもの」。
    食事のときも食べ物をよくこぼしてしまうらしく、ご家族には「今を生きていないから」と言われるそうです。

    伝説④楽屋に帰れない。
    →五歳くらいのとき、いとこのところに遊びに行って帰るとき、知らない人の家に帰り着いて、泣き出してしまったこともあるとか(^_^;)。
    今までよくご無事でいてくださいました

    そして生うたは最高にカッコよかったです(~o~)。

    水谷さん、ワイドショーとニュースに登場

    昨日の朝「スーパーモーニング」の“エンタメSP”で、水谷さんの“22年ぶりの熱中ライブ”の舞台裏を取り上げているのを観ることができました(^^♪。

    リポーターさんが控え室に入って行くと、2000枚のCDジャケットにサインをしていらっしゃいました。5000枚の整理券もあっという間になくなってしまうほど。
    会場にはファンの方が一万人以上も集まって、水谷さんが登場すると、「キャー(>_<)!」「ユタカー!」「右京さぁ~ん!」と黄色い声援が飛び交っていました(^.^)。
    みんな生歌が聴けるなんて、とってもうらやましかったです。

    ライブが終わって一人一人にサインCDを手渡し。それがなくなってしまうと握手会になって2600人と握手。そしてその間ずっと微笑を絶やさなかったそうです。本当にステキな方です(~o~)。
    ライブの後のインタビューで、「歌っているときフワフワして、歌詞が飛んでしまいそうだった」とおっしゃっていましたが、全然そんな感じじゃありませんでしたよ~。

    そして眼鏡をかけて“右京”モードに切り替えて、「相棒~劇場版~」の舞台挨拶へ。
    もう200万人動員のメガヒットということで、とっても嬉しいです(>_<)!!
    「自分の中にいろんな自分がいて、どこかああいうところ(右京さん)がある。あるときふっと(役の人物が)降りてくる」そうです(^.^)。

    奥様は劇場でご覧になったそうで、「また観ますよ(^_-)」と言ってくれたと喜んでいらっしゃいました。ヒューヒュー♡♡

    そして夕方のニュース「リアルタイム」でも、水谷さんのライブの様子が観られました。
    ライブに何と「熱中時代」で主題歌「僕の先生はフィーバー♪」を歌っていた男の子が観に来てました。
    転校生役で教え子だったんですねぇ。30年ぶりだそうで、水谷さんのこと「オーラがあってかっこいい」と感激してました。

    残念ながら水谷さんとは会えなくて、ビデオレターでメッセージを。
    水谷さんは彼の歌の真似をしていたそうで、その歌声も披露してくださいました。その完成度についてはノーコメントで……(^_^;)。

    そして夜。タカトシの「お試しかっ!」で、なだぎさんが右京さんのものまねコントをやっていて、それがすごく面白かったです(*^。^*)。紅茶の入れ方をすごく誇張してたりして……。

    【水谷 豊】1952年7月14日生れ 蟹座 水星人+

    【なだぎ 武】1970年10月9日生れ 天秤座 水星人+

    水谷さんの食わず嫌いは……?

    「食わず嫌い」に水谷さんが嬉しい初登場!
    冗談かどうかわかりませんが、水谷さんが「杏樹ちゃんなら出てもいい」「杏樹ちゃんじゃなきゃ出ねえ!」とおっしゃったそうな……。

    ノリさんが蘭ちゃんの大ファンで水谷さんのことが嫌いだった、水谷さんも「こいつ危険だな……」と思っていた仲なのに、チーム編成は“杏樹さん&タカさん”VS”水谷さん&ノリさん”でした(^.^)。

    水谷さんのニューアルバムCD「TIME CAPSULE」のプロモーションビデオにノリさんが出ていらっしゃいますが、ノリさんが「オーデションを受けてでも出たい!」と熱望したと聞いていたのですが、ノリさんは否定してました。どうなんでしょう(・・?

    ノリさんは「蘭ちゃんが見てる?!(◎o◎)」とちょっとそわそわしてる素振りも見せ、とってもわきあいあいで、見ていて本当に楽しかったです。

    おみやは、杏樹さんがお高いカステラロール。水谷さんは紙袋から出すとき、紙箱の蓋だけ取り出してしまって、笑われてたのがかわいかったです^m^。

    タカさんも「SONGS」を観たそうで、水谷さんの体格が若いころと変わってないことをとっても感心していましたが、ジムとか行かないであの軽やかさ、すごーいですねーっ。

    先手、杏樹さんの順番は、
    ①セロリ……杏樹さんの「だんなさんがセロリ嫌い」コメントに対して、水谷さんは「ストーリーとしてできすぎているっ!」と分析。
    ②アボカド
    ③カレーうどん
    ④もずく酢

    後手、水谷さんの順番は、
    ①こはだのにぎり……魚オンチで店オンチだと自己申告(^_^;)。
    ②ユッケ
    ③クラムチャウダー……パン好きでマネージャーさんが買って来てくれる。でもパンオンチ&貝オンチ(^_^;)。撮影現場でよくコーヒーとかをこぼすらしいです。杏樹さん情報では、ホットドッグを食べるとき、もうソーセージを落としていたそうです(^_^;)。
    ④ゴルゴンゾーラのニョッキ……奥様の料理はいろいろ何でもおいしいとのこと。

    「人に話しかけられて答えていると、誰も聞いてくれてない(-_-;)」とか、タカさんに“ノリタケ”と呼びかけたりして、タカさんに「ボケが始まってるんじゃないの?ちょっとずつ進行してるんですよ!」と言われてました(^_^;)。家でもボケ担当らしいですね。でも笑いが絶えないなんてステキですよね。

    食わず嫌いの答えは、杏樹さんは“カレーうどん”(私の予想はセロリでした)、水谷さんは“ユッケ”(私の予想通り(^^)v)で、最後まで外れで両者引き分けでした。
    そして二人とも罰ゲーム……。

    杏樹さんはディズニーシーのエレベーターのミッキーの声の真似。
    水谷さんはその名も「ぼく」という、何と「熱中時代」のご自身&船越英二さんの物まね(すごくお上手でした)&♪ねえき~み~♪の歌まで、照れながら一生懸命にやって見せてくださいました(*^_^*)。
    タカさんが「さぶいぼがたった」と言って大感激でしたが、水谷さんは「明日から次の罰ゲーム考えとこっ」と笑ってました(^.^)。

    14歳の時、劇団“雲”の山崎努さんの舞台で、笑ってはいけないときに笑ってしまって、もう一人の男の子と二人で小池朝雄さんに呼び出されて、「やめちまえ!」と怒られたけど、その男の子がすぐに「僕は笑ってません」と答えて暗に水谷さんだとバラしたことに対して、「もう一人のあいつはダメだな……」と言ってもらったというエピソードは、おおっ!と思いました。橋爪功さんもいらしたとのことで、メンバーもすごいなーっと思いました。

    【石橋 貴明】1961年10月22日生れ 天秤座 火星人-
    【木梨 憲武】1962年3月9日生れ 魚座 木星人+霊合星

    【水谷 豊】1952年7月14日生れ 蟹座 水星人+
    【鈴木 杏樹】1969年9月23日生れ 天秤座 天王星人-

    「ザ・サンデー」の水谷さん

    今朝は「ザ・サンデー」に水谷さんが出演!徳光さんとの対談がありました。
    「相棒」がテレビ朝日系だから、最初のころはほかの局の番組には出られないと思っていましたが、いろいろ出てOKなんですね(^.^)。
    徳光さんとも交流があったなんて、意外でした。

    「カリフォルニア・コネクション」のプロモーションビデオに出てきた“黄色いスバル”は、チャボの車じゃなかったんですね(^_^;)。「熱中時代~刑事編~」の再現だったようです。

    娘さんのお名前は“シュリ”ちゃん。
    「ダダ(水谷さん)は、ママに優しい(「蘭さん」と呼んでたりして)のに、私にはどうしてそんなに厳しいの(>_<)!」と訴えられたときの水谷さんの答えが素晴らしい。
    「シュリとダダ、シュリとママは血が繋がっているから何を言い合っても関係が絶たれることはないけど、ダダとママは他人。気を使わないといけないんだっ!」
    徳光さんが絶賛していらっしゃいましたが、私も感動しました。

    娘さんはご両親のお仕事のことで悩んでいた時期もあったそうですが、将来女優さんになったりするのかなぁ(^.^)。
    私のイメージでは、関根麻里ちゃんや、所さんの娘さんたちみたいな感じの、真っすぐでステキな女の子です。

    娘さんにいろいろご自分の出演作を見せていらっしゃって、娘さんがすぐ犯人に気づくそうで、「子供は真っすぐに見るのですぐ見抜くのかも……今の刑事ものは、刑事がすぐの段階で犯人に気づいてすごい。」なんて、“右京さん”がおっしゃっていたのが、なんかおかしかったです(^.^)。

    ご自分の仕事について、「自分にできることをやってきただけなので楽だった。ほかの人はいろいろやっててすごい」とおっしゃったとき、水谷さんの犯人役とか父親役なんかもこれから見てみたいなーと思いました。

    最後の「今の人たちは、頭が良くなりすぎているけど、頭を使う前に何かを“思って”いるはず。それを大事にしてほしい」という水谷さんのメッセージが、心にじ~んと染みました。

    【徳光 和夫】1941年3月10日生れ 魚座 水星人-
    【水谷 豊】1952年7月14日生れ 蟹座 水星人+

    「うたばん」初登場の水谷さん

    昨夜は「うたばん」に水谷豊さんが初登場!(寺脇さんもVTRで初登場!)。
    とんねるずのお二人とは仲良しだということだったし、テレビでこの顔合わせは珍しいので、とっても楽しみにしていました。

    水谷さんは岡持ちを持って登場!(^_^;)。パーコー麺て、私は聞いたことがなかったのですが、石橋さんとの思い出のお料理らしく、本当に古いお付合いなんだなと思いました。タカさんの、「刑事貴族2」の本城慎太郎のものまねが出たときは、とっても嬉しかったです!
    「カリフォルニア・コネクション」も、いつも口パクじゃなくて素晴らしいですよね(^^♪。

    初めて二人で行った競馬場での、石橋さんに騙されての真面目な挨拶のエピソードは笑えました(*^_^*)。
    あと“GO!Baby!”も(*^_^*)。

    「スマステ」などで子供のころに役者になりたいと思った、とか聞いていると、水谷さん兄弟はいるのかなーととっても興味がありましたが、お兄さまがいらっしゃるんですね。

    「あんちゃん」で知り合った奥様とのことを、またちょっと知ることができました(^.^)。
    「あんちゃん」で共演して、次の「チャボ」の時に、水谷さんが奥様を指名なさったこと。
    「下心はなくて純粋に!ですよ」とおっしゃっていましたが、運命ですねー。
    今でも“蘭さん”と呼んでいらっしゃること、本当にステキですが、「死ぬ前に一度“蘭ちゃん”と呼びたい」という願いが叶うといいですね(^.^)……って、すぐに叶うでしょ(^_^;)!

    ノリさんが“蘭ちゃん”の大ファンで、「食わず嫌い」にゲストでいらっしゃったときに、タカさんだけ“うちに遊びに来て”と誘ってたことで、ひどくショックを受けていたそうですが、そういえば水谷さんととんねるずのお二人とも、奥様が女優さんなんですねーっ。

    方向音痴は「はなまる」でもおっしゃってましたが、十年住んでいらっしゃる家の中でも方向音痴って……。でも本当に楽しくて優しいお父様という感じですね。

    つづけて「食わず嫌い」を見終わると、何と次回は水谷さんと杏樹さんではないですか!
    水谷さんに出てほしいなーと思ってました。
    水谷さんは何がお嫌いなんでしょう……それに罰ゲームになったら……と考えるとすごく楽しみです(^^♪。

    【石橋 貴明】1961年10月22日生れ 天秤座 火星人-
    【中居 正広】1972年8月18日生れ 獅子座 金星人+

    【水谷 豊】1952年7月14日生れ 蟹座 水星人+

    水谷さんオン・ステージ

    「SONGS」2年ぶりの歌声。
    期待していた以上に見ごたえがありました(^^♪。
    ベストCDを持っているくせに聴いたことのなかった、デビュー曲「はーばーらいと」と「表参道軟派ストリート」を初めて聴きました。

    昔の映像で「表参道~」をあんな大勢の一般の人たちの前で歌っていらっしゃったんですねー(゜o゜)。しかもあんなに長いセリフを本格的に。
    「歌うときはすごく緊張する」とおっしゃっていましたが、ぜんぜんそんなふうには感じませんでした。さすが名優!

    お若い頃、本当にカッコよくてかわいくて、とっても魅力的ですね。今もですけど。

    今回の初耳情報は、
    1,18歳のときに家を飛び出して、2ヶ月家出をしていらしたこと、いろいろなことや人に出会って、本当にいい経験をしたとしみじみおっしゃっていたのが心を打たれました。諏訪神社、私もいつか訪れてみたいと思いました。
    中学のときの国語の先生がおっしゃったという、「国語に100点はない」という言葉、素晴らしいと思いました。

    2,俳優をやっていて一番嬉しいのは、「あれは地でやってるんですか?」と言われることだということ。

    30分があっという間に過ぎ去ってしまいました。
    持ち歌を全部聴けはしないことはわかっていましたが、「あんちゃん」の主題歌「普通のラブソング」が聴けなくて残念でした。
    でも、若かりし頃の映像とたっぷりコラボして、充実した30分でした(^.^)。

    【水谷 豊】1952年7月14日生れ 蟹座 水星人+

    「徹子の部屋」に右京&薫

    まず冒頭が取調室で始まった「徹子の部屋」(^.^)。
    杉下右京&亀山薫として進んでいきましたが、徹子さんがグダグダで、大丈夫かな~とちょっと心配な出だしでした。ディラン&キャサリンのときみたい……(^_^;)。
    最後の10分くらいで、水谷さんと寺脇さんになれました。

    「相棒 劇場版」のメイキング その1の大爆破シーン。スタントを使わないで爆破を背に受けた水谷さん、かっこよかったぁ♡。
    メイキング その2の、寺脇さんの隅田川白鳥立ち泳ぎの撮影秘話も、寺脇さんのバナナジュースと、水谷さんと徹子さんの紅茶のカップで説明されてたのが面白かったです。
    本当に大掛かりで難しい作品ですねー(映画はどれもそうでしょうが)。

    撮影中に誕生日を迎えられた水谷さんのために開かれた誕生日会の様子を拝見すると、長年の信頼関係で結ばれたすばらしいチームなんだなーということが伝わってきました。

    寺脇さんが警察手帳を得意気に出すたびに、「出したければどうぞ(゜.゜)」と、それほど興味もない感じで徹子さんがおっしゃっていたのが、とっても可笑しかったです(*^_^*)。

    徹子さんがいつも芸人さんたちに無理強いするときのように、何でもないことのように水谷さんにも「歌って下さい(^^♪」とせがんでくださったおかげで、水谷さんのアカペラの“カリフォルニア・コネクション”も聴けたし、寺脇さんの北野広大&似てない徹子さんの物まねも見られたし、楽しい昼下がりでした(^^)v。

    【黒柳 徹子】1933年8月9日生れ 獅子座 木星人-
    【水谷 豊】1952年7月14日生れ 蟹座 水星人+
    【寺脇 康文】1962年2月25日生れ 魚座 天王星人+

    「はなまるカフェ」2度目のご出演

    今朝起きて新聞を見てビックリ!今日は「徹子の部屋」で水谷さんが観られると思っていたら、「はなまるマーケット」にも水谷さんのお名前がっ!
    はなまるカフェご出演は、確か2度目ですね。前回(1999年、9年ぶり)ももちろん観ました(^.^)。

    岡江さんとは「気分は名探偵」で恋人役だったなぁと感慨に耽っていたら、“岡江さんと半年間夫婦役だった”とおっしゃっていて、「気分は~」のことじゃないのかな? 別のドラマで夫婦役をなさったことがあるんでしょうか?

    1枚目のお写真のクララちゃんという猫、すごく美しくてりりしい猫でした。
    虫を追っていたとき、犬みたいに「キェンッキェンッ!」と鳴いたというものまねをして、「嘘じゃないんですよ!」と必死に主張なさってたのが、とってもかわゆかったです(^.^)。
    「キェンッキェンッ!」を、今日のために練習してきたなんて、おちゃめですね。

    前回は娘さんの後ろ姿のお写真を撮って来てくださってましたが、もう高校三年生になられたんですね。
    その娘さんに喜ばれようとして、娘さんの寝室に「おまたせっ(^^)v」と入って行った時、「ギャーッ、ママ、痴漢(>_<)!」と叫ばれたというエピソードは、蘭さんの反応も想像すると、可笑しくてたまりません(*^。^*)。

    22年ぶりにアルバムをお出しになることは、「スマステ」で知ったとき早速検索してみたら、もう予約売り切れ。すごーい!! でもやっぱり「気分は~」の主題歌は入ってないんですよね……。
    プロモーションビデオがちらっと映りましたが、チャボの黄色い車が出てきて、懐かしく、とっても嬉しかったです。
    とんねるずのお二人と、時々食事するほど親交があったなんて意外でした。
    食わず嫌いには出ないのかなー。

    そしてまた「ベスト・テン」で“カリフォルニア・コネクション”を歌うシーンが流れましたが、とっても緊張していて、ポケットに手を入れたまま出せずに硬直していた、という初耳エピソードが聞けました(^^♪。

    6年間通って使用している東映の水谷さん専用の控え室を、今でもしょっちゅう間違えてしまうほど方向音痴だというのは意外でした。
    水谷さんと右京さんて近いと思っていたんですけどね。
    “412号室”で4階なのに、今日もまた“3階”と勘違いしていたのを、薬丸さんに指摘されて、椅子から飛び上がってしまってましたが、今日のはなまるカフェは、スタッフさんたちが大笑いするのが何度も聞かれて、大盛り上がりで、とっても嬉しかったですよ。
    芸人さんが出た時だって、こんなに盛り上がることは滅多にないんじゃないんでしょうか?

    ご夫婦で「豊さん」「蘭さん」と呼び合っていらっしゃるなんて、本当にステキ。
    立花陽介さん家みたいですね(^.^)。

    「相棒」の設定が伝染して、紅茶好きになられたとのこと。私も紅茶は滅多に飲みませんが、これから飲むようにしてみようかな。

    【水谷 豊】1952年7月14日生れ 蟹座 水星人+
    【伊藤 蘭】1955年1月13日生れ 山羊座 金星人-

    【岡江 久美子】1956年8月23日生れ 乙女座 水星人+
    【薬丸 裕英】1966年2月19日生れ 魚座 木星人+

    「相棒 完全ガイド」

    昨日は「相棒 完全ガイド!」がありました(^.^)。
    寺脇さんと水谷さんがお揃いで登場でした。
    やっぱり寺脇さんといっしょだと、水谷さんも気が楽そうでした。

    “おんぶする人にあんまり負担をかけない方法”ということで、全身に力を分散して全体重をかけるんじゃなくて、どこか一点に全体重をかけると軽くしてあげられるという実証として、寺脇さんに水谷さんがおんぶする過去のワンシーンの再現と、そしてなんとお姫さまだっこまで観られました(^^♪。

    「相棒 劇場版」に登場する大御所・西田敏行さんと津川雅彦さんのインタビューも、嬉しい内容でした。
    水谷さんと西田さんが初共演というのはびっくりでした。
    津川さんは水谷さんのことを“豊ちゃん”とお呼びになってるんですね(^。^)。
    津川さんの役と岸部さんの役は、味方か敵か、いい人か悪人か微妙で、いつもハラハラします。

    悪女を演じた女優さんたちや、美和子とたまきさんのお話も興味深かったですが、一番愉快だったのは、“トリオ・ザ・捜一”と“暇か?”の課長さんと鑑識の人の撮影秘話でした。
    みなさんの素顔が見られて本当に面白かったです。
    伊丹さんたち3人のVTR明けに寺脇さんが伊丹さんの顔を“恐い顔”と言ったのが、水谷さんのツボにはまったらしく笑い泣きされてました(*^。^*)。水谷さんのお笑いの豪快さ、好きです。

    伊丹さんVS薫の掛け合い特集も面白かったです。
    私が一番好きなのは、松下由樹さん扮する女弁護士が登場した回の、2人の車でのパンをめぐるやり取りです。
    伊丹さんが薫にあんパンを勧めて→薫は断る→伊丹がジャムパンを突き出す→薫がジャラジャラ小銭を払う→伊丹「って、足りねえじゃねえかっ<`ヘ´>!」のシーンです。

    「暇か?」の課長さんが、ファンの人にサインを頼まれるときに“「暇か?」と書いて下さい”と言われるというエピソードもおかしかった(*^_^*)。

    もう美和子と薫の仲は安泰として、右京さんとたまきさんはこのままでいてほしいなぁ~と思います。

    衣裳に関して、薫のジャケットがあんなにた~くさんストックがあったなんて、本当に驚きでした。全然気がつきませんでした(^_^;)。

    【水谷 豊】1952年7月14日生れ 蟹座 水星人+
    【寺脇 康文】1962年2月25日生れ 魚座 天王星人+
    【高樹 沙耶】1963年8月21日生れ 獅子座 天王星人-
    【鈴木 砂羽】1972年9月20日生れ 乙女座 水星人+霊合星
    【トリオ・ザ・捜一 大谷 亮介】1954年3月18日生れ 魚座 土星人+
    【トリオ・ザ・捜一 川原 和久】1961年12月26日生れ 山羊座 火星人-
    【トリオ・ザ・捜一 山中 崇史】1971年2月5日生れ 水瓶座 水星人-
    【鑑識 六角 精児】1962年6月24日生れ 蟹座 火星人+
    【暇か? 山西 惇】1962年12月12日生れ 射手座 火星人+
    【岸部 一徳】1947年1月9日生れ 山羊座 火星人-
    【津川 雅彦】1940年1月2日生れ 山羊座 木星人+
    【西田 敏行】1947年11月4日生れ 蠍座 火星人-

    カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール

    サボテン

    Author:サボテン
    ・野鳥、小鳥、多肉植物・サボテン、お笑いと水谷豊さんとミステリーの番組が大好きです。
    ・アガサ・クリスティ、横溝正史さん、山田風太郎さん、チェスタトンなどミステリーを愛読しています。

    最近の記事
    カテゴリー
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    星が見える名言集100
    リンク
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。