スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ジャンプ○○中!

    「ジャンプ○○中!」の逃走&背番号を密告シリーズが大大好きです(^.^)。
    昨日はちょっと趣向がちがっていて、“姫を守って江戸の町で激闘”もすごーく面白かったです。

    3人の姫によって、戦士たちのテンションが微妙に違っていたのがおかしかったです。
    しずちゃんはほんとによく頑張りました!1人であんなに長く最後の最後までねばってえらかったです。山本君も救い出して。応援していたのに残念でした。
    それに引き換え山ちゃんて……ほんと役立たずですね(^_^;)。

    ゆうこりん姫も、あてにならない度100%と私は確信していたクロちゃんに守りきってもらえず、一人ぽっちになってしまっていましたが、紗理奈姫チームに追い詰められて、投げつけられたボールを奪って、横にいた紗理奈姫に投げつけていたのには感心しました。
    結果はだめだったけど、あのとっさの判断力!結構頭の回転が速いんだなーと思いました。
    徳井さん、何度も絶好のチャンスがあったのに、投げつけたボールをことごとく外して、情けなさすぎです(-_-;)。

    紗理奈チームは若くてゲーム慣れしてる感じのオリエンタルラジオがいて、ちょっと不公平かなとも思いましたが(特にしずちゃんがやられちゃったとき)、またぜひこのゲームを見たいなーと思います(^^♪。

    【鈴木 紗理奈】1977年7月13日生れ 蟹座 土星人-
    【オリエンタルラジオ 中田 敦彦】1982年9月27日生れ 天秤座 木星人+
    【オリエンタルラジオ 藤森 慎吾】1983年3月17日生れ 魚座 木星人-

    【小倉 優子】1983年11月1日生れ 蠍座 火星人-
    【チュートリアル 徳井 義実】1975年4月16日生れ 牡羊座 火星人-
    【チュートリアル 福田 充徳】1975年8月11日生れ 獅子座 火星人-

    【南海キャンディーズ 山崎 静代】1979年2月4日生れ 水瓶座 天王星人-
    【南海キャンディーズ 山里 亮太】1977年4月14日生れ 牡羊座 天王星人-霊合星
    【山本 裕典】1988年1月19日生れ 山羊座 土星人+
    【アンガールズ 山根 良顕】1976年5月27日生れ 双子座 金星人+
    【アンガールズ 田中 卓志】1976年2月8日生れ 水瓶座 火星人+
    スポンサーサイト

    今夜の「相棒」後編

    今夜の「相棒」。先週の「ついている女」に続き、「狙われた女」。
    MEGUMI扮する春麗目当てかと思っていたのが幸子目当てか!?となっていたのが、また春麗目当てだったという、二転三転のハラハラストーリーでした。

    春麗が一人で逃げられたはずなのに、幸子を救い出しに戻ってきてくれたのには感動しました(*^_^*)。

    車椅子の人、この前の終わりでは、命を助けてもらったくせにヒドイ奴だ(ーー゛)!と思っていましたが、そんなに悪い人でもなかったですね。

    前回、池田政典さんが普通の刑事さん役で出てきたとき、ちょっとだけ違和感を感じていた気がするんですけど、やっぱりただの刑事さんじゃなかった……(でもすごくカッコいいですよね)。

    いろいろな刑事ドラマ・ミステリーでの“実は刑事が犯人”パターンはもうたくさん……という気がしていますが、「相棒」なら良いです(^^♪。特に今回のストーリーでは。

    春麗と幸子が逃げついた波止場みたいなところで、春麗がついてなかった自分の運命に怨み言を叫んでいたシーン、
    そして幸子が自分も昔はそうだったと、でも今は右京さんに言われた言葉で前向きに「やり直せる」と信じて生きていこうとしていることを語って、春麗を励ましていたシーンにはジーンときました(*^_^*)。

    刑事の犯人二人に追い詰められたところで、ちょっと間抜けなチンピラさんが撃たれましたが、あの人も「やり直せる」感じで、微笑ましかったな(^.^)。助かって本当によかった。

    右京さんたちが突撃してきて助かったとき、幸子が右京さんに思わず抱きついたシーンも好きです。

    春麗も、娘思いのお父さんと明るい未来が築けそうで、それに幸子とは素晴らしい友情が続いていきそうで、本当にめでたし、めでたし(^^♪でした。

    【水谷 豊】1952年7月14日生れ 蟹座 水星人+
    【寺脇 康文】1962年2月25日生れ 魚座 天王星人+
    【高樹 沙耶】1963年8月21日生れ 獅子座 天王星人-
    【鈴木 砂羽】1972年9月20日生れ 乙女座 水星人+霊合星

    【鈴木 杏樹】1969年9月23日生れ 天秤座 天王星人-
    【MEGUMI】1981年9月25日生れ 天秤座 木星人-
    【池田 政典】1966年12月1日生れ 射手座 天王星人+

    新聞に「相棒」の嬉しい記事

    今年に入って、新聞に「相棒」関係の記事が、もう2つも載っていました(^.^)。

    1つ目は、1月12日に、亀山美和子役の鈴木砂羽さんのインタビュー記事。
    鈴木さんは仕事に生きるとってもカッコいい女性でした。

    そして18日には「相棒」について、ノンフィクション作家の高橋秀実さんのコラムが載っていました。
    その時々のドラマなどに関して書かれているこの“テレビふぁいる”のコーナーの内容は、毎回結構辛口です。
    SMAPの誰かが主演のドラマだろうと、大人気の高視聴率ドラマだろうと、高橋さんの率直で客観的なご意見が書かれています(いつも公正な方だなーと思いながら読んでいます)。

    でも、だから、「今日は相棒についてだ!」と分かった時、ちょっと恐かったです。批判記事かなぁと。

    でも書かれていた内容は、すべてほめ言葉。(^^♪。好意的なものでした。ホッ。

    水谷さんを初め役者さんたちが、それぞれ“自分”を前面に出していないこと、登場人物たちの個性やストーリー、笑わせるシーンのこと、岸部さんの女言葉のことなどなど……。
    みんなほめてくださっていて、すごーく嬉しかったです!(^^)!。
    もちろん切り抜きして、永久保存します(^^)v。

    「相棒」ファミリー 鈴木杏樹さん

    昨日の「相棒」は、相棒ファミリーの鈴木杏樹さんが登場! 嬉しかったです。
    彼女のキャラクター・幸子大好きです(^.^)。

    以前は「ついてない女」でしたが、今回は「ついている女」。
    3年の懲役に服してたんですね(*^_^*)。出所したら服飾関係の仕事をしたいと前向きに生きようという女性になっててくれて安心しました。
    なのにとんでもない事件に巻き込まれてしまって(>_<)……。
    メグミもいい味出してましたね。もうハラハラでした。

    血液に異常があるかもと言われて、本当に心配しましたが(だってこれからもずっとファミリーでいてほしいですから)、何ともなくてホッとしました。

    メグミ目当ての脱獄劇かと思っていたら、幸子さん目当てのおどろおどろしい復讐劇の様相を呈してきました、恐い(>_<)!
    解決編を早く見たいですっ。

    分からず屋の上の人たちが保身のために右京さんの考えを無視して、訴えを聞いてくれなくて心底ムカつきましたが、アジトの見当がついたとき、いつも「ヒマか?」と聞いてくる課長さんや、刑事さんたちが右京さんたちに進んで協力してくれたときは、すごーく感激しました(*^。^*)。
    いつも特命係の部屋を胡散臭そうにジロジロ見てる人たちなのに……。

    【水谷 豊】1952年7月14日生れ 蟹座 水星人+
    【寺脇 康文】1962年2月25日生れ 魚座 天王星人+
    【高樹 沙耶】1963年8月21日生れ 獅子座 天王星人-
    【鈴木 砂羽】1972年9月20日生れ 乙女座 水星人+霊合星

    【鈴木 杏樹】1969年9月23日生れ 天秤座 天王星人-
    【MEGUMI】1981年9月25日生れ 天秤座 木星人-

    ロンドンハーツの新企画

    「ロンドンハーツ’08新春 芸人20人が選ぶNo.1女性タレントは誰SP」、見ていてワクワクしました(^^♪。
    千原ジュニアはいつも出てるけど、お兄ちゃんが出ないんですよね~。どうしてなんでしょう。私は千原兄弟のどっちも好きなのでお兄ちゃんも出てほしいです。
    メッセンジャーの黒田さんの出演が珍しかったかな。

    女性ナンバーワンの決め方がよかったです。
    まずそれぞれ1人1人のベスト5を見ていったのもワクワクしたし、思い入れトークもすごーく愉しかったです。
    「へぇ~」とか「えー?」とか「うんうん」とか言いながら観てました。

    私は1位はキョンキョンかなーと思っていましたが、途中で脱落してすごく意外でした。
    それに米倉さんとか伊東美咲さんとかが入っていなかったのも。

    ロバート秋山さんの“熟女趣味”に、黒田さんの汗たらたらの“藤崎奈々子ちゃんLOVE”トークも面白かったなー(*^。^*)。

    そして最終候補に永作博美さんと、淳一押しの深津恵里さん、広末涼子さんが残って、1位は永作さんでした(^.^)。「ふーん(._.)」という感じでした。

    面白い新しいコーナーができたなーと思いましたが、これは何度もできるものじゃないですよね。違う芸人さんたちでならできるか。
    それに今度は女芸人さんたちでナンバーワン男性タレントを決めるっていうのも興味がありますね。

    【ロンブー 田村 淳】1973年12月4日生れ 射手座 金星人-
    【ロンブー 田村 亮】1972年1月8日生れ 山羊座 天王星人+
    【メッセンジャー 黒田 有】1970年1月29日生れ 水瓶座 木星人+
    【雨上がり 宮迫 博之】1970年3月31日生れ 牡羊座 木星人+
    【FUJIWARA 藤本 敏史】1970年12月18日生れ 射手座 土星人+霊合星
    【FUJIWARA 原西 孝幸】1971年3月5日生れ 魚座 火星人-
    【おぎやはぎ 小木 博明】1971年8月16日生れ 獅子座 土星人-霊合星
    【おぎやはぎ 矢作 兼】1971年9月11日生れ 乙女座 天王星人-
    【ペナルティ 中川 秀樹】1971年4月7日生れ 牡羊座 水星人-
    【ペナルティ 脇田 寧人】1972年7月5日生れ 蟹座 天王星人+
    【ケンドーコバヤシ】1972年7月4日生れ 蟹座 天王星人+
    【たむら けんじ】1973年5月4日生れ 牡牛座 天王星人-
    【千原 ジュニア】1974年3月30日生れ 牡羊座 土星人+
    【チュートリアル 徳井 義実】1975年4月16日生れ 牡羊座 火星人-
    【チュートリアル 福田 充徳】1975年8月11日生れ 獅子座 火星人-
    【アンタッチャブル 山崎 弘也】1976年1月14日生れ 山羊座 土星人+
    【品川庄司 庄司 智春】1976年1月1日生れ 山羊座 木星人+
    【ロバート 秋山 竜次】1978年8月15日生れ 獅子座 木星人+
    【ロバート 山本 博】1978年9月5日生れ 乙女座 土星人+
    【ロバート 馬場 裕之】1979年3月22日生れ 牡羊座 火星人-霊合星

    ロバート山本さんにスポットライトが!

    「Qさま」ってよくスペシャルしますねーっ。嬉しいですけど。

    前半のプレッシャースタディーは、ますだおかだとフットの岩尾さんが新鮮で、いつも以上に楽しめました(^.^)。
    階段リレー(?)で、西川史子先生が2問とも間違えたときは、もうダメか……と思いましたが、上級問題を完璧にクリアして、ボーナスクイズも攻略!(^^)!。めでたくハワイ旅行を獲得しましたっ。初めてじゃないですかね。

    そして後半の、ロバート山本さんのボクシングプロテスト挑戦!
    いつも地味で目立たない山本さんの、とてつもなくハードで過酷な戦いを観ました。
    あんなトレーニングをしながら、「はねる」や「黄金伝説」をやってたなんて……。それにロバートとしての舞台なんかもたくさん(>_<)!

    絶対に合格できただろうと思っていたら、不合格だなんて……(+_+)。
    山本さんの号泣&秋山さんと馬場さんの同じ男として&仲間としての涙にじ~んときました。

    畑山さんと内藤さん、それに片岡鶴太郎さんの登場や、親切なアドバイスの温かさにも感動しました。
    山本さんはこれからも挑戦するみたいなので、心から応援したいと思います!(^^)!。

    ロバート
    【山本 博】1978年9月5日生れ 乙女座 土星人+
    【秋山 竜次】1978年8月15日生れ 獅子座 木星人+
    【馬場 裕之】1979年3月22日生れ 牡羊座 火星人-霊合星

    オーラの泉 陣内智則さん

    「オーラの泉 新春スペシャル」の陣内智則さんの鑑定、とっても興味深く面白かったです。やっぱり芸人さんだと楽しみの期待度が膨らみます(^.^)。

    陣内さんが“頑固”で“亭主関白”だとは意外でした。興味のなくなった女性にひどく冷たい態度を取ったり、別れたいときはとどめの一撃のむごいことを言ったりするというのも。
    リミテッドというコンビを解消した後、2年くらいブラブラしてて彼女にお金をもらったりしていたというエピソードにもかなり引きました(^_^;)。

    陣内さんが奥さんに言われてパワーストーンのブレスレットを今日は3本、多いときには6本もつけているときがあるという話しが出たとき、江原さんはそういうお守りみたいなのをたくさんいろいろと身につけたりするのはダメだとおっしゃるかなと思ったら、別に注意なさらなかったですね。
    “お友だち”というつもりで使いましょう、ということでした。

    「芸人と言われるのがイヤ」なんですねぇ。私は“芸人”さんて素晴らしい職業だと思いますが。
    美輪さんが「陣内さんの芸は文学的」とかおっしゃっていましたが、私はそういう風に感じたことはないです。
    でも、陣内さんを見る目が変わりました。私はお二人の結婚を別に祝福してませんでしたが、お二人ともこれから応援していきたいなと思いました。

    【陣内 智則】1974年2月22日生れ 魚座 天王星人+
    【藤原 紀香】1971年6月28日生れ 蟹座 火星人-

     

    ゴチのさよならメンバー決定

    ついに「ぐるナイ ゴチ」のクビメンバーが決まってしまいました(>_<)。
    本当にドキドキハラハラでした。
    過去自腹のゲスト名取裕子さんと別所哲也さんも花を添えていました。
    でもどうして、みんなゴチをクビになるのがそんなに嫌なんでしょう(・・?

    また別所さんじゃないの~(^_^;)?と思っていました。2回のビリで55万円も払ってる人が、またはらうことになるのはすっごく愉快♪ ゲストなのに。

    岡村さんの2位はビックリでした。2位でも差額は+\4,900。
    一番に残留が決定しましたが、差額の大きさにみんな騒然としていましたね(^_^;)。

    3位は別所さんでした。料理の予想値段がかなり違っているような感じだったので、これは相当ビックリしました。
    設定金額との差額は-\5,600。

    4位は+\6,000で名取さん。好きな女優さんなのでホッとしました(^.^)。

    5位は+\8,200で、国分さん。国分さんはきっと大丈夫だろうと安心して観てました。
    岡村さんに続いて2番目に残留決定となりましたが、\90,000のおみや代を払わされて面白かったです。

    6位は+\8,800で、船越さんでした。ご本人も「自分だ……」とおっしゃっていたし、私も船越さんが危ないなと思ってきていたのですが。

    そして、和香ちゃんと矢部っちが残されました(>_<)。
    肩を叩かれたのは、和香ちゃんでした。かわいそーっ。優香ちゃんのときを思い出しました。
    可哀想だけど、もうやめたほうが絶対いいですってっ!
    総額で\1,167,900も払わされたんですね……。

    というわけで、1位は矢部っち。今までの自腹全額を返してもらって大喜びでした(^.^)。
    新メンバーは誰なんでしょう。モザイクで観たときはギャル曽根ちゃんっぽかったですが。
    男の人は用がなくなったけど、あの関西弁の人は誰だったのかとっても気になります。

    【99 岡村 隆史】1970年7月3日生れ 蟹座 火星人+
    【99 矢部 浩之】1971年10月23日生れ 天秤座 金星人-
    【船越 英一郎】1960年7月21日生れ 蟹座 木星人+
    【国分 太一】1974年9月2日生れ 乙女座 木星人+霊合星
    【井上 和香】1980年5月13日生れ 牡牛座 火星人+

    【名取 裕子】1957年8月18日生れ 獅子座 水星人-
    【別所 哲也】1965年8月31日生れ 乙女座 水星人-

    Qさまで見られる面白写真

    今日は「Qさま 学力試験スペシャル」について。

    テレビ朝日のバラエティ番組って、数が少ないからなのか、1つの番組のスペシャルに使う時間が、「ココリコ黄金伝説」といい、長ーーいですね。
    好きな番組の、好きな人ばっかり出てるときは嬉しいです(^.^)。

    インテリ芸人チームを応援していましたが、最後まで勝ちを確信していたのに、キャスターチームに負けてしまって残念でした(-_-;)。
    ○×選択クイズで、またアンジャッシュの渡部さんが1人目のしくじりでドカン(>_<)!となってしまいました。
    キャスターチームは生島さんが予想外に思いきり足を引っぱっていて、責められててちょっとかわいそうでした(^_^;)。

    クイズ中に、吉田照美さんの学生時代の面白写真を見られるのをずっと待っていましたが、最後の最後にやっと間違ってくれて、2枚見ることができてスッキリ(^.^)。
    「笑ってはいけない病院」や「ダウンタウンDX」で見た笑瓶さんの写真と、「世界まる見え」で所&たけしを5分間笑わせ続けたというラサール石井さんの子供時代の写真とともに、国宝級の面白写真だと思います(*^。^*)。

    今年のドリームマッチ

    お正月に楽しみにしている「ドリームマッチ」。毎年どのコンビが優勝するか全然当たらず(^_^;)。
    番組が始まった年のココリコ田中&三村コンビの優勝は納得できましたが、それ以後の浜ちゃん&ロンブー淳、志村けんさんと三村コンビの優勝は全然納得できず……。だんだん期待度が下がっていってたのですが、今年はすべてのコンビが面白く仕上がっていて、久々にとっても楽しめた気がします(^.^)。

    ホリケンも出て、すっごくワクワクしました。みんなホリケンを嫌がるだろうなと思っていましたが、3人もホリケンを望んだ人がいてビックリ&ホッとしました。

    1番目。ココリコ田中&ガレッジの川ちゃんの“ハトの恩返し”コント。
    2人はあんまり親交がなさそうだった割には完璧にネタがまとまっていて、初めの年の三村さんと組んで優勝したときも感心しましたけど、田中さんてネタ作りが上手ですね。
    2人の息もピッタリと合っていて、すごく面白かったです。
    私の採点では90点でした。

    2番目。千原ジュニア&天野っちの“野球部監督(天野っち)と保険の女医”コント。
    全然話もしたことがないようで、ネタ作りの部屋でも気まずかったです。
    埋まらなかった距離感のために、ということで野球の部室のセットの窓越しに会話を展開させてましたが、それが結構面白かったです。
    私の採点は80点でした。

    3番目。ついにホリケン&蛍ちゃん。まさか学園者のコントだとは予想外でした。
    フィーリングカップルでもネタ作りでも、ホリケンのぶっとびマイペースさが出ていて、蛍ちゃんに収めきれるの?とかなり案じてました。
    でも蛍ちゃんは名倉さんと同じ“申年生まれで金星人+の霊合星人”なので、ホリケンも名倉さんとしてるみたいにやれるかなー、蛍ちゃんも名倉さんみたいにホリケンのめちゃくちゃを包んであげられるかなーという安心感もありました。
    コントの内容は……ホリケンワールドに蛍ちゃんが頑張って合わせてました。
    ……私の採点では70点。ひいき目に見ても……です(-_-;)。

    4番目。ココリコ遠藤&ゴリ。フィーリングカップルで、ゴリが遠藤さんに猛アタックしていたけど、何でだろうといまだに不思議です。仲良しのイメージは全然ありませんし。
    ゴリが今回は「実験的コントをしたい」と言っていて、ネタ作りに入ったときには「コントでも漫才でもない新しいことをやる!」と言うので何をやるんだろう……と思ってたら、藤崎マーケットやオリエンタルラジオみたいな音楽付きの楽しいショートコントでした。
    私の採点では75点。

    5番目はロンブー亮&ハリセンボンのドリームマッチ初のトリオコント。それに今回初めて亮さんがボケになったんですね(まったく違和感なし)。
    この組み合わせができたとき、きっと女2人がハンサム亮を取り合うようなコントをやるかも……つまらなそうだなあ……と思っていたら、あんな最高のキャッツアイコントが出来上がるなんて(゜o゜)!!
    亮さんとはるかちゃんのボケも軽妙で(亮さんは出だしでいきなり噛んでましたけど)、春菜ちゃんも1人でしっかり突っ込んでました。3人の雰囲気が、“優しいあったかいお兄さんと妹2人”という感じで、しかもネタも面白かったので、私の採点は最高点の98点でした。
    優勝すると思っていたのに残念(>_<)。

    6番目。見事優勝を果たした大竹&出川コンビの“夜逃げ”コント。
    大竹さんは毎回必ず面白いネタを作っていて、本当に尊敬します。出川さんに決まったとき、かわいそーっと思いましたが、全然戦力にならないのがかえってよかったみたいですね(^_^;)。
    大竹さんが出川さんに「哲ちゃんが失敗してもしなくても全部受け止めるから」とか言ったみたいで、出川さんが感激していましたが、それに応えて大竹さんが「求めても無駄だから」とか言っていたのが納得!
    母は一番笑い転げていましたが、私の採点では93点でした。

    7番目。松ちゃん&千原せいじの“韓国のアイドル”コント。松ちゃんは「せいじが今までで一番やりやすい」と言っていましたが、毎年松ちゃんのネタってあんまり面白くない……。今回も特に笑わなかったな……。
    でも最後にコブクロの歌の替え歌がうまくできていて、それが救いでした(^_^;)。
    私の採点は73点。

    8番目。ウド&ロンブー淳の“お医者(ウド)と風邪の患者”コント。
    ところどころでウド独特のボケが飛び出ましたが、私の採点では最低点の65点でした。

    そして大トリの仲良しコンビ宮迫&三村の“精神科医(宮迫)と患者”コント。長年の仲良しだと、以前の浜ちゃん&淳みたいにふざけすぎたら引いちゃうなーと思っていたら、特にそんなこともなく。
    三村さんはつっこみを相変わらずまくしたて……。
    私の採点では、ホリケンと同じ70点。可もなく不可もなくという感じでした。

    今年はぐっさんが出てなくてちょっと寂しかったです。
    来年からはできれば“1位から最下位まで点数を発表”みたいなことになったらもっと楽しいかなーと思います(^.^)。

    松ちゃんの冒頭の言葉「この番組に関して、浜田とギャラが同じなのが納得行かない」にまったく同感です!

    【浜田 雅功】1963年5月11日生れ 牡牛座 水星人-

    【田中 直樹】1971年4月26日生れ 牡牛座 金星人-
    【川田 広樹】1973年2月1日生れ 水瓶座 土星人-

    【キャイ~ン 天野 ひろゆき】1970年3月24日生れ 牡羊座 天王星人+
    【千原ジュニア】1974年3月30日生れ 牡羊座 土星人+

    【雨上がり 蛍原 徹】1968年1月8日生れ 山羊座 金星人+霊合星
    【ネプチューン 堀内 健】1969年11月28日生れ 射手座 木星人-

    【遠藤 章造】1971年7月13日生れ 蟹座 天王星人-
    【ゴリ】1972年5月22日生れ 双子座 木星人+

    【ロンブー 田村 亮】1972年1月8日生れ 山羊座 天王星人+
    【ハリセンボン 近藤 春菜】1983年2月23日生れ 魚座 金星人-
    【ハリセンボン 箕輪 はるか】1980年9月27日生れ 天秤座 天王星人+

    【出川 哲郎】1964年2月13日生れ 水瓶座 火星人+
    【さまぁ~ず 大竹 一樹】1967年12月8日生れ 射手座 木星人-

    【松本 人志】1963年9月8日生れ 乙女座 水星人-
    【千原せいじ】1970年1月25日生れ 水瓶座 木星人+

    【キャイ~ン ウド 鈴木】1970年1月19日生れ 山羊座 天王星人+
    【ロンブー 田村 淳】1973年12月4日生れ 射手座 金星人-

    【さまぁ~ず 三村 マサカズ】1967年6月8日生れ 双子座 天王星人-
    【雨上がり 宮迫 博之】1970年3月31日生れ 牡羊座 木星人+

    カレンダー

    12 | 2008/01 | 02
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    サボテン

    Author:サボテン
    ・野鳥、小鳥、多肉植物・サボテン、お笑いと水谷豊さんとミステリーの番組が大好きです。
    ・アガサ・クリスティ、横溝正史さん、山田風太郎さん、チェスタトンなどミステリーを愛読しています。

    最近の記事
    カテゴリー
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    星が見える名言集100
    リンク
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。