スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ハトの赤ちゃん

    去る1月5日、近所の花屋さんに出かけたところ、側溝に何かが入っていくのが目に留まりました。
    そこでそっと行ってみると、そこには――

    ハトの赤ちゃんがいました!
    0-130121 (1)

    赤ちゃんの鼻って、まだ鼻こぶが白くないんですね。
    0-130121 (2)

    撮っていると、私の右の視界に一羽、左の視界にまた一羽、この子の両親がウロウロ心配そうにしていました。
    「ゴメンネ……」と心の中で詫びながら、もうちょっとだけ撮らせてもらって切り上げました。

    それから二日後おきに二回くらい、様子を見に行きましたが、まだその溝の中にいました。

    側溝の上には車行き交う道路がありますし、野良ちゃんたちが来たら逃げられるのかなとか、寒さ、雨など、とても心配でしたが、初めて見かけた日から十日後の15日、また花屋さんに出かけてみると、側溝は空っぽ。

    周りを見回してみると、隣のアパートの屋根に一羽、のんびり羽づくろいをしているハトがいます!
    0-130121 (3)

    もしやと思ってズームしてみると……鼻こぶが白くない!
    0-130121 (4)

    やっぱりあの子です!
    0-130121 (5)

    無事に巣立っていてよかった~。
    それにしてもこんな寒さ厳しい季節に子育てをするなんて、ハトって逞しいんですね。

    にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    嬉しい再会

    去年、初めてニュウナイスズメに会えた近所の神社で、今年も出会えました!
    1

    「面倒臭いニンゲンが来たわ」
    2

    喉に黒い模様がないのは女の子です。
    すっごく可愛い~♪
    「えっ? そんなに可愛いかしら?」
    3

    男の子もいました。
    「初詣にしては、遅くない?」
    4

    いつものスズメもいました。
    「新年の神社は背筋がシャンとするよ」
    5

    「ボクもホッペにアクセントがほしいな~」
    6

    にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
    にほんブログ村

    たまに会えたら……

    「空き地や田んぼがどんどんなくなっていくね」
    0-130101 (1)

    「あっちの田んぼには、おうちが建ったし」
     「そこの草地は、きれいな駐車場になっちゃった」
    0-130101 (2)

    「だからここにも、もうあんまり来る理由がなくなっちゃったね」
    0-130101 (3)

    「あのカメラの人とも、めったに会わなくなったね」
    0-130101 (4)

    「こんなふうに可愛いポーズしても、カメラの人がいてくれないとムダだね!」
    0-130101 (5)

    「でもたまに会えたら、撮って載せてほしいナ」
    0-130101 (6)

    にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
    にほんブログ村

    カレンダー

    12 | 2013/01 | 02
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    サボテン

    Author:サボテン
    ・野鳥、小鳥、多肉植物・サボテン、お笑いと水谷豊さんとミステリーの番組が大好きです。
    ・アガサ・クリスティ、横溝正史さん、山田風太郎さん、チェスタトンなどミステリーを愛読しています。

    最近の記事
    カテゴリー
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    星が見える名言集100
    リンク
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。